DHL、米国で通関サービスプラットフォーム提供

September 28, 2018

ドイツポストDHL傘下のDHLグローバルフォワーディング(DHL・GF)は9月18日、通関サービスのプラットフォーム「Customs Connection」の提供をアメリカで開始したと発表した。貨物ステータスや履歴の確認、リポート作成など、さまざまな機能を提供する。ユーザーはプラットフォームのダッシュボードから、貨物ステータス、履歴情報の閲覧・ダウンロード、貨物の種類・発地/着地でのソート、リポート作成、内訳の確認可能なインボイスの取得などの機能が利用できる。

 

For DHL Global Forwarding (DHL & GF) under the German Post DHL on September 18 for the customs clearance services "Customs Connection" The company announced that it had begun offering in the United States. Check the cargo status and history, various functions such as report creation are provided.
From the platform's dashboard, the user has a cargo status, browsing and downloading of historical information, sorting by type of cargo, place of departure/landing, functions such as report creation and acquisition of invoices whose breakdown can be confirmed can be used.

 

 

Please reload

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.