ONE、コンテナ引取・返却場所変更手続きを電子化 ONE digitizes container pickup / return location change procedure

August 30, 2019

オーシャン・ネットワーク・エクスプレス(ONE)は今年11月をめどに、国内コンテナのピックアップ・返却場所の変更申請手続きを電子化する。 電話やメールでの変更手続きを電子化するもので、ベルギーの アヴァンティーダ(Avantida)社との提携で実現。アヴァンティーダは欧州などを中心にコンテナ管理ソリューションを提供する。電子化により、返却場所によって異なる追加チャージが全て可視化されるため、荷主にとってのコスト削減や船社と荷主双方における業務効率化につながる。将来的には、アヴァンティーダのプラットフォームを活用したラウンドユースも行う方針だという。

 

Ocean Network Express (ONE) is prospect this year in November, digitizing change application procedures of the pickup and return of the country container. It is a computerized change procedure via telephone and email, and is realized in partnership with Avantida in Belgium. Avantida provides container management solutions mainly in Europe. This electronicization makes it possible to visualize all additional charges that differ depending on the return location, leading to cost reduction for shippers and operational efficiency for both shipping companies and shippers. In the future, the company plans to use the Avantida platform for round use.

Please reload

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.