世界空港別貨物取扱量、成田は6位に

March 29, 2019

国際空港評議会(ACI)は2018年空港別貨物取扱量(速報値)を発表した。総取扱量上位3位は首位が香港、2位メンフィス、3位上海・浦東。国際は首位が香港、2位上海・浦東、3位仁川で、いずれも前年から変化なし。日本は、成田が台北・桃園に抜かれ総合9位、国際6位でいずれも前年より1位ランクダウン。また、ドーハの取扱量が上位20空港で最高レベルの8%台のプラスとなり、総合では前年の16位から11位へ、国際は10位から7位へと浮上した。

Please reload

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.