タダノ、シンガポール拠点を日通倉庫利用で開設

October 24, 2018

10月18日クレーンメーカー大手のタダノは、シンガポールに海外向け部品を供給する拠点として「タダノ・シンガポールパーツセンター」の開設を発表した。同センターは日本通運の倉庫を利用して11月から稼働する。日通はグループ会社を通じ、倉庫作業や商流もサポートする。タダノは従来、神戸市の拠点から世界中へ部品を供給していたが、グローバルの販売が拡大する中、デリバリータイムの短縮が求められていた。日通グループのシンガポール拠点に部品を一定量ストックし、シンガポールから直接顧客へ部品を配送し、より迅速な部品供給が可能になるという。

Please reload

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.