マタバリ港(バングラデシュ)に円借款を供与

May 22, 2018

外務省は14日、 バングラデシュの外務大臣に対してマタバリ港開発に供与限度額26億5500万円の円借款を実施すると事前に通報した。マタバリ港は同国南東部チッタゴン管区に位置し、年間100万TEU程度を取り扱う港となる予定。これは現在、国家全体の貨物処理能力の
約50%に相当する。港湾の開発を通じて周辺国との物流が活性化し、バングラデシュの経済成長の加速が期待されている。

Please reload

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.