アジア発米国西岸向け運賃は1750ドル/40DC

September 17, 2016

9月13日付の日経新聞によると、外航コンテナ スポット運賃が堅調である。韓国大手の韓進海運の経営破綻を受けて、供給スペースの過剰感が一段落している。指標となるアジア発米国西岸向け運賃は、40フィートコンテナ1個あたり1750ドル前後。韓進の経営行き詰まりから急騰した9月初め以降、ほぼ横ばいを維持している。東岸向けも2450ドル前後と、前週から同水準で推移している。中国の国慶節、欧米の年末商戦に向けて、しばらくは堅調な運賃を維持すると思われる。

Please reload

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.