マースク、ダムコの航空・LCL事業吸収 Maersk merges Damco's aviation and LCL business

マースクは世界規模で組織改編を行い、ダムコの航空フォワーディングおよび海上LCLサービスをマースクと統合させる。LCLは1つのコンテナに複数の荷主の貨物を混載する輸送形態。現在のサプライチェーンにおける輸送ニーズを満たすには、さまざまな輸送モードの活用が不可欠とし、海上輸送を担うマースクがダムコを吸収する形でこのニーズに応える。マースクは世界2割のシェアを持つコンテナ船オペレーターとしてだけでなく、世界規模のコンテナ船アセットを基盤とする総合物流プロバイダーとしての立ち位置を、さらに鮮明にすることとなる。

Maersk will reorganize worldwide to integrate Damco's air forwarding and maritime LCL services with Maersk. LCL is a form of transportation in which cargo from multiple shippers is mixed in one container. In order to meet the transportation needs of the current supply chain, it is essential to utilize various transportation modes, and Marsk, which is responsible for marine transportation, will meet this need by absorbing Damco. Maersk will further clarify its position not only as a container ship operator with a 20% share in the world, but also as a comprehensive logistics provider based on world-class container ship assets.

31回の閲覧

最新記事

すべて表示

CMA-CGM、システム障害未だ復旧せず CMA CGM is still struggling to get all its systems back online

CMA CGMが 9月28日にサイバー攻撃を受けてから10日以上経過したが、依然としてシステム障害は解消せず、eコマースウェブサイトは引き続き利用できない状況が続いている。その代わりに、既存顧客に対しては代替手段をウェブサイト上に公開しており、ツイッターを利用した対応も行っている。 More than 10 days have passed since CMA CGM was hit by a c

CMA-CGM、サイバー攻撃でシステム障害 CMA-CGM, system failure due to cyber attack

CMA-CGMはサイバー攻撃を受け、データの一部が盗まれた可能性があると述べた。  9月29日の段階で外部からのインターネットアクセスを遮断している。マルウェアの感染拡大は防止しており、海上輸送や港湾荷役などの業務は通常通り継続しているという。 CMA-CGM (France) said some of its data may have been stolen after a malware a

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.