関西国際空港、台風24号での大きな被害なし


9月30日から10月1日にかけて台風24号が関西国際空港に襲来していたが、大きな被害の報告はなかったという。関西空港は当該台風に対して9月30日午前11時から1日午前6時まで滑走路の計画閉鎖などの措置をとっていたが、1日早朝から上屋オペレーションを順次再開した。

From September 30 to October 1, Typhoon No. 24 hit Kansai International Airport, but no major damage was reported. On September 30, Kansai Airport took measures such as closing runway plans from 11:00 a.m. to 6:00 a.m. in response to the typhoon, but on early morning on September 1, the cargo terminal operation was resumed one by one.


11回の閲覧

最新記事

すべて表示

フェデックス、ハノイ空港で危険物クラス9の取扱を開始 FedEx starts handling dangerous goods class 9 at Hanoi Airport

フェデックスエクスプレス(FDX/FX)は、ベトナム・ハノイ空港を発着する危険物クラス9の取り扱いを開始する。危険物クラス9には、リチウム電池や磁性物質のほか、航空機制の固体・液体などが含まれる。 FedEx Express (FDX/FX) will start handling dangerous goods class 9 departing and arriving at Hanoi Ai

成田空港の航空貨物積込量(7月)、回復傾向 Narita Airport air cargo loading (July) is on a recovery trend

東京税関によると、7月の成田空港の国際航空貨物取扱量は、積込量が6万5181㌧(前年同月比-19.8%)、取卸量が8万8500㌧(-4.2%)で、総取扱量は15万3681㌧(-11.5%)だった。新型コロナウイルスの影響で、積込量は5か月連続減少、取卸量は4か月連続減少したが、積込量は2か月連続で前月実績を上回り、前年同月実績と比べたマイナス幅も縮小傾向にある。 According to Toky

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.