オーストリア航空、全便運休 Austrian Airlines, all flights suspended


オーストリア航空(OS/AUA)は3月19~28日の期間、全便を運休にする。新型コロナウイルスの拡大で入国制限が世界各地で広がっているため。オーストリア航空はルフトハンザグループに属し、グループ全体で運休を拡大している。 当初の計画ではグループ全体で長距離便は週に約1300便、短距離便は約1万1700便を飛ばす予定だったが、長距離便で約90%、近距離便で約80%の輸送能力を削減するという。

Austrian Airlines (OS / AUA) will suspend all flights from March 19-28. Restrictions on immigration are spreading around the world due to the expansion of the new coronavirus. Austrian Airlines is part of the Lufthansa Group and is extending suspensions throughout the group. The initial plan was to fly about 1,300 long-haul flights and 11,700 short-haul flights a week for the entire group, but about 90% of long-haul flights and 80% of short-haul flights It is said that capacity is reduced.



0回の閲覧

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.