ユナイテッド、成田路線を中心に運休・減便 United Airlines suspends and reduces flights on Narita routes


ユナイテッド航空(UA/UAL)は、新型コロナウイルス拡大を受けて日本路線を運休、減便する。3月8日から実施され、成田-ロサンゼルス、ヒューストン、シカゴ線を運休する。成田ーロサンゼルス、ヒューストン線は4月24日までの運休を予定している。成田ーシカゴ線は3月29日から羽田へ移管予定。このほかにも、毎日運航していた成田ーニューアーク線と関空ーサンフランシスコ線を4月から週5便に減便させる。今回の発表では羽田線のスケジュールに変更はないとされている。

United Airlines (UA / UAL) will suspend and reduce flights on Japanese routes following the expansion of the new coronavirus. Scheduled for March 8, with service on the Narita-Los Angeles, Houston, and Chicago routes. The Narita-Los Angeles and Houston routes are scheduled to be closed by April 24. The Narita-Chicago route will be transferred to Haneda from March 29. In addition, the daily Narita-Newark and Kansai-San Francisco flights will be reduced to five flights a week from April. According to the announcement, there is no change in the Haneda line schedule.


1回の閲覧

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.