チャイナエアライン、中部―台北線今月末より週2便就航


チャイナエアライン(CAL/CI)は3月31日から、中部国際空港に週2便、定期貨物便の乗り入れを開始する。運航ルートは、ロサンゼルス→サンフランシスコ→中部国際空港→台北・桃園。機材はB747―400F型機を使用し、中部国際空港では毎週金曜日と日曜日に出発する。北米西海岸から中部空港への唯一の直行貨物便となる。


1回の閲覧

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.