世界主要10港1~9月コンテナ取扱量、成長鈍化


世界のコンテナ取扱量上位10港の今年1~9月実績は前年同期比2.5%増となった。上半期時点では5%増となっていたが、成長が鈍化した。また、香港のみが前年実績割れとなっていたが、ドバイも第3四半期(7~9月)は振るわず、1~9月累計では減少に転じた。順位は下記の通り。1位 上海、2位 シンガポール、3位 寧波・舟山、4位 深セン、5位 釜山、6位 広州、7位 香港、8位 青島、9位 天津、10位 ドバイ。


0回の閲覧

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.