邦船3社のコンテナ統合で新会社設立


コンテナ船事業の統合を予定している邦船三社(日本郵船、商船三井、川崎汽船)は5月31日、同事業の商標名と主要拠点配置を発表した。

提供するサービスの商標名は「Ocean Network Express」(オーシャン・ネットワーク・エクスプレス)とし、7月1日付で定期コンテナ船事業の統合会社を設立し、来年4月1日の事業開始を計画している。

持株会社の本社を東京に、事業会社の本社をシンガポールに設立する。その他、事業会社地域統括拠点として香港、シンガポール、英国(ロンドン)、米国(バージニア州リッチモンド)、ブラジル(サンパウロ)の5拠点があげられている。

事業会社の紹介ウェブサイトによると、サービス規模は約143万TEU、業界5位、グローバルシェア約7%に相当する。90ヶ国以上でサービスを展開予定。


131回の閲覧

最新記事

すべて表示

SCFI Summary week 38

北米西岸経由(前週比+53)、 北米東岸経由(+100) 、 欧州(+27)、 釜山(+6)はで増加 。 The Shanghai Containerized Freight Index as of 18th of September increased via the west coast of North America (+53 compared to the previous week),

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.