バルチック海運指数が5カ月半ぶりの高値


ばら積み船の総合的な市況を示すバルチック海運指数は18日、659(1985年=1000)となり、約5カ月半ぶりの高値となった。中国では鋼材価格が持ち直しており、鋼材メーカーの生産が回復傾向にある。鉄鋼原料の鉄鉱石や原料炭の調達を進めていることから、鉄鋼原料を運ぶ大型ばら積み船のスポット成約数が増加していることが要因となっている。


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

SCFI Summary week 38

北米西岸経由(前週比+53)、 北米東岸経由(+100) 、 欧州(+27)、 釜山(+6)はで増加 。 The Shanghai Containerized Freight Index as of 18th of September increased via the west coast of North America (+53 compared to the previous week),

株式会社Lean Energy

東京都中央区日本橋室町

1-13-1 DKノア4階

お問い合わせ

support@ebidfreight.com

​© Lean Energy Co., Ltd. All right reserved.